ページ

アーロン・トヴェイトが映画「レ・ミゼラブル」のアンジョルラスを演じるまで その2

前記事 アーロン・トヴェイトが映画「レ・ミゼラブル」のアンジョルラスを演じるまで その1


2007年1月、ブロードウェイでの「ヘアスプレー」公演から突如、降板させられたアーロン・トヴェイトだったが、
CALVIN BERGER」(7月)、
「三銃士 THE THREE MUSKETEERS」のダルタニャン役(8月から9月)
でキャリアを積む。

2008年。アーロンにとっては大忙しの年となる。

1月、郊外に住む一家族を描いたロック・ミュージカル「ネクスト・トゥ・ノーマル Next to Normal」のオフ・ブロードウェイ公演にゲイブ役として出演する(1月16日~3月16日)。

Next to Normal - Original Broadway Cast Recording
Next to Normal - Original Broadway Cast Recording

アーロンはこのステージでのパフォーマンスで脚光を浴びる。
Just Another Day - NXT TO NORMAL [PRE-BDWY]
SuperBoy and Invisible Girl - NXT TO NORMAL [PRE-BDWY]
I´m Alive - NXT TO NORMAL [PRE-BDWY]
このあたりの曲が有名だ。
キャスト全員芸達者で目を剥いてしまうよね(笑)
「ネクスト・トゥ・ノーマル」 ミュージカルナンバーズはこちらに

アーロンはオフ・ブロードウェイで認められた作品や俳優に与えられる賞、ルシール・ローテル賞の傑出した俳優部門にノミネートされた。

「ネクスト・トゥ・ノーマル」の公演が行われたオフ・ブロードウェイのセカンドステージ劇場
296人収容。
この規模の箱でアーロンの美声を聞かされたら、のぼせあがってしまうだろう。

大きな地図で見る

アーロン・トヴェイトが映画「レ・ミゼラブル」のアンジョルラスを演じるまで その3に続く

0 件のコメント: