ページ

アーロン・トヴェイトが映画「レ・ミゼラブル」のアンジョルラスを演じるまで その14

前記事
アーロン・トヴェイトが映画「レ・ミゼラブル」のアンジョルラスを演じるまで その13

「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のブロードウェイ公演は成功した。
トニー賞では、ミュージカル作品賞、ミュージカル主演男優賞、ミュージカル音響デザイン賞、編曲賞の4部門でノミネートされ、ノーバート・レオ・バッツがミュージカル主演男優賞を受賞した。
アーロン・トヴェイトはトニー賞にノミネートされなかったが、彼にショーを最高のものにするパワーがあることは、式に出席した皆が知っていた。
2011年10月2日、アーロンはGod bless Americaをある場所で歌うことによりそれを証明する。
Aaron Tveit sings God Bless America

アーロン・トヴェイトが映画「レ・ミゼラブル」のアンジョルラスを演じるまで



その1 「レント」「ヘアスプレー」
その2 「CALVIN BERGER」「三銃士」「ネクスト・トゥ・ノーマル」
その3 「ヘアスプレー」「セイブド」「ウィケッド」
その4 「ネクスト・トゥ・ノーマル」
その5 トニー賞パフォーマンス
その6 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
その7 「オー!マイ・ゴースト」
その8 「ゴシップガール」
その9 「レント」
その10 「アグリー・ベティ」
その11 「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」
その12 「Howl」
その13 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

0 件のコメント: