ページ

エディ・レッドメインが映画「レ・ミゼラブル」のマリウスを演じるまで その2

前記事
エディ・レッドメインが映画「レ・ミゼラブル」のマリウスを演じるまで その1

2003年、エディ・レッドメインはソープオペラ「Doctors」の1エピソードに端役として出演する。
これがテレビドラマでのデビューとなる。

同年、ケンブリッジのトリニティ・カレッジを卒業する。

2004年、22歳となる。
この年、エディ・レッドメインはピューリッツァー賞にノミネートされたThe Goat, or Who Is Sylvia?という劇にBilly Gray役で出演する。
この役により、50th Evening Standard Theatre Awards のOutstanding Newcomer賞を受賞する。

エディ・レッドメインは舞台で頭角を現しつつあった。


.

エディ・レッドメインのここまで

1982 誕生
2002  その1 「十二夜 Twelfth Night 」 ヴィオラ役
2003-04 その2 「Doctors」「The Goat, or Who Is Sylvia?」


エディ・レッドメインが映画「レ・ミゼラブル」のマリウスを演じるまで その3:に続く。

0 件のコメント: